亜鉛の育毛効果

タンパク質の合成を促し細胞分裂を助けて新陳代謝を活発にする亜鉛は、私たちの体になくてはならない必須ミネラルの1つです。
爪や髪の毛、皮膚の再生も亜鉛の働きがあるからこそスムーズに行われるのです。
性ホルモンの合成にも関わり不足すると生殖能力が衰えると言われている他、味覚を正常に保ち美味しく食べられる役割も果たしています。
多彩な働きで健やかな毎日のために大活躍してくれるのです。

中でも最近注目されているのが亜鉛による育毛効果です。
亜鉛は体内のタンパク質を髪の毛に必要なケラチンタンパク質に変えてくれる働きがあるからです。
従って体内の亜鉛が少ないと育毛効果が現れてこないことになります。
亜鉛はもともとあまり吸収率が良い方ではないので効果的に体内で摂取できるよう心掛けなければなりません。

食物繊維が多い食べ物と一緒に摂取すると体内から排出されやすく、緑黄色野菜やスナック菓子、インスタント食品と一緒に食べると吸収率が下がります。
一方で動物性たんぱく質やクエン酸、ビタミンCと同時に摂取すれば吸収率が良くなることがわかっています。

但し、亜鉛の過剰摂取は貧血や下痢、吐き気を引き起こす可能性があります。

これらに注意して効率良く亜鉛を体内で吸収させ育毛効果を促すことが大切です。